100均ダイソーの「温度計・湿度計」を試します。アナログタイプ【4種類】

100均

100円均一ダイソーの「温度計・湿度計」を買ってみます。アナログタイプ、スタンド付き、マグネット使用、シンプルデザインなど、発売されている種類を全て揃えるつもりです。サイズや使い勝手をまとめてみようと思います。ダイソーの温・湿度計が気になっている方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

ダイソーの温・湿度計売り場

DIYのコーナーです。軍手、刷毛、マスキングテープ、塗料カップなどが並んでいます。

少し前に購入した「ダイソーの「水性ニス」全5色を買ったよ。色見本と比較、おすすめレビュー【100均】」や「ダイソーのラッカースプレー(油性ツヤあり)を”ほぼ全色”購入。色見本と比較、おすすめレビュー【100均】」もこの売り場にあります。

お目当ての温・湿度計がありました。

手に取ってみました。壁に掛けられる温・湿度計 MINIです。シンプルで使いやすそうな見た目をしています。無印良品なんかにも置いてありそうです。

他の温・湿度計にも簡単に目を通しましたが、なかなか雰囲気もよく期待できそうな感じでした。全種類を1つずつ買っていきます。

買い物カゴに詰め込みました。レジでお会計を済ませたら帰ります。

キャンペーンの期間中です。シールをゲットしました。集めているのでうれしい。そんな話は「2022年春夏【ピーターラビットの食器】ダイソーキャンペーンシールで景品をゲット。ボウル、マグカップ、パスタカレー皿編」や「2021年秋冬【ハニーテディベア】ダイソーキャンペーンシールで景品をゲット。クマのぬいぐるみ編」でしています。よかったら、覗いてみてください。

スポンサーリンク

ダイソー温・湿度計の種類

4種類のアイテムを買ってきました。

  • マグネット快適表示付き湿度計
  • 壁に掛けられる温・湿度計
  • 壁に掛けられる温・湿度計 MINI
  • 温・湿度計壁掛け式

全てアナログタイプとなっています。デジタルタイプは「100均ダイソーの「置き時計・目覚まし時計」を全部買ってみます【9種類】」で少し触れています。

それでは詳しく見ていきます。

マグネット快適表示付き湿度計

基本情報は以下です。

  • 商品名:マグネット快適表示付き湿度計
  • 材質:ABS樹脂、ポリスチレン、マグネット
  • 精度:±5%(40%~70%)、±7%(その他)
  • 特徴:快適範囲が一目で分かるカラー表示付き

裏です。特徴、ご使用方法、ご使用上の注意、下記のような場所では使用しないで下さい、品質表示、発売元などの記載があります。

快適な室内の湿度の目安という項目があります。

  • 夏:55~64%
  • 冬:40~60%

という内容です。

コロっと可愛い見た目をしています。手のひらにすっぽり収まるほどのサイズなので、設置スペースもとりませんし、持ち運びも楽々です。利便性と機動力は高いように思います。本体カラーは白が基調になっています。明るめのトーンで爽やかです。リビングや玄関など、ちょっとした場所にも使いやすいです。プラスチック製品特有の玩具っぽい質感はあるのですが、安価な商品ですし値段相応なのだと感じます。

裏です。縦長のマグネットと、スイング式のスタンドがあります。スタンドはフックとして使うことも可能です。3パターンの設置方法に対応した湿度計です。

横です。

メーターです。目盛りのほかに、カゼ注意・快適・カビ注意の表示があります。

机に置いてみました。「【DIY】パソコンデスクを手作りするよ!天板を作ってIKEAの脚に乗せるだけの簡単設計【作り方】」です。スタンドの位置をずらすことで、ディスプレイの角度を変更することができます。見やすい位置に調整ができます。

冷蔵庫に貼り付けてみました。「100均ダイソーの「マグネットフック」をたくさん買ってみました【16種類】」でも使っている場所です。磁力は強くもなく弱くもなくという感じです。パチっと貼り付き、ポコっと外れます。

壁に掛けられる温・湿度計

基本情報は以下です。

  • 商品名:壁に掛けられる温・湿度計
  • 材質:ABS樹脂、ポリスチレン、紙、スチール、銅
  • 特徴:一般家庭室内用

裏です。ご使用上の注意、品質表示、発売元などがあります。

この商品は目安計です。

実際の温度(湿度)と多少の誤差が生じる場合がありますので取引または証明用として使用することはできません。

という記載は、目立つように太字になっています。

バイクに付いているスピードメーターのようなデザインです。と書いてはみましたが、バイクに乗ったことが無いので実際はどうなのかわからなかったりします。イメージではこんな感じなのですが・・・。上の大きな表示が温度計、下の小さな表示が湿度計となっています。細かな目盛りまで入っているので、情報は読み取りやすいです。ボディーは黒のワンカラーになっています。落ち着いた格好良さがあります。印字は白です。メリハリが効いて見やすくお洒落な印象です。

裏です。壁掛け用のフック穴があります。サイズが小さめなので、画鋲を用意する時は注意した方がいいかもしれません。

横です。カメラの凸レンズのようにふっくら盛り上がっています。

ディスプレイです。

斜めからです。

壁に掛けられる温・湿度計 MINI

基本情報は以下です。

  • 商品名:壁に掛けられる温・湿度計 MINI
  • 材質:ABS樹脂、ポリスチレン、紙、スチール、銅
  • 特徴:一般家庭室内用

裏です。ご使用上の注意、品質表示、発売元などがあります。

シンプルなホワイトのデザインです。明るく清潔感のある色味になっています。台紙の印字は黒で、針は赤です。見やすい配色になっています。なんだか無印用品にありそうな雰囲気です。ボディは滑らかな丸型になっていて、柔らかい印象が出ているように思います。自宅や仕事場など、場所を選ばずに使えそうな温・湿度計です。

裏です。壁掛け用のフック穴があります。サイズが小さめなので、ピンを用意する時は注意した方がいいです。

横です。

ディスプレイです。

底面の一部分が平らになっています。机や棚などに置くことが可能です。安定感はそこまで良くないので、揺れなどには注意した方がいいと思います。目盛り面が少し上を向くので画面は見やすいです。

温・湿度計壁掛け式

基本情報は以下です。

  • 商品名:温・湿度計壁掛け式
  • 材質:ポリスチレン、ガラス、紙、オイル、スチール、銅、ABS樹脂
  • 特徴:一般家庭室内用

裏です。液切れの直し方、ご使用上の注意、品質表示、発売元があります。

液切れの直し方です。

液切れの際は、ゴム板などの柔らかい物の上で球部を下にして軽くトントンと叩いてください。少しずつ切れた液が流れ落ちます。液切れが直ってもすぐに横にしないでください。

温度計や湿度計というと、こういった縦長のデザインが思い浮かびます。ベーシックな形状の温・湿度計だと思います。本体カラーは茶色です。艶無しのマットな質感になっています。温度計は棒状、湿度計は丸型です。どちらも見やすいです。

裏です。上部には、紐やチェーンを通すためのストラップホールがあります。

横です。厚みはほとんどありません。

ディスプレイです。快適空間の目安である40~70%には緑のバーがあります。

目盛りです。

斜めからです。

スポンサーリンク

さいごに

100円均一ダイソーの「温度計・湿度計」をたくさん買ってみました。

ダイソーで新しい温・湿度計見つけたら、また購入してレビューをしようと思います。この記事に追記していきます。よかったらまた、ブログに遊びに来てください。それでは、さいごまでありがとうございました。