セリアの「印鑑ケース」を買ってみます。朱肉付きなど【8種類】

100均

100円均一セリアの「印鑑ケース」を買ってみます。朱肉付き、ストラップホール、片手操作、おしゃれデザインなど、発売されている種類を全て揃えるつもりです。サイズや使い勝手をまとめてみようと思います。セリアの印鑑ケースが気になっている方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

セリアの印鑑ケース売り場

文具のコーナーです。メガネクリーナー、指サック、売上伝票、付箋などが並んでいます。少し前に紹介した「セリアの「コインケース(硬貨ケース)」を全部買ってみます【5種類】」や「セリアの「ブックカバー」を全部買ってみます【文庫、漫画(コミック)、教科書】クリアタイプ」も近くの売り場にあります。

お目当ての印鑑ケースがありました。

手に取ってみました。六角はんこケースです。朱肉付きなので便利に使えそうです。玄関なんかに置いても良さそう。ドット柄も可愛いです。

他の印鑑ケースにも簡単に目を通しましたが、なかなか雰囲気もよく期待できそうな感じでした。全種類を1つずつ買っていきます。

買い物カゴに詰め込みました。「セリアの「スマホ三脚」を買ってみます【自撮りや動画撮影に】」なども入っているので嵩張ります。レジでお会計を済ませたら帰ります。

スポンサーリンク

セリア印鑑ケースの種類

8種類のアイテムを買ってきました。一覧です。

  • クラシック ハンコケース
  • はんこケース ホワイト
  • キャンディスマイル 六角はんこケース
  • 印鑑ケース 植毛付き
  • クリア印鑑ケース
  • 印鑑ホルダー ぱかっとポン!
  • スマート印鑑ケース
  • ネーム印キャップ

印鑑ケースに収納するハンコは、100円ショップキャンドゥのものです。長さは約6cm、直径は約1cmとなっています。軽量でコンパクトなタイプのものです。

餅です。美味しそうなので選んでみました。

クラシック ハンコケース

基本情報は以下です。

  • 商品名:クラシック ハンコケース
  • サイズ:H19×W88×22mm
  • 印鑑対応サイズ:直径12mm、長さ60mmまで
  • 材質:ポリプロピレン(本体)、ウレタンホーム(銅線、朱肉)
  • 特徴:朱肉付き
  • 発売元:シナップス・ジャパン

裏です。ご注意、品質表示、発売元などがあります。ご注意には

  • 紙質によっては印鑑がにじんだり乾きにくい場合があります。
  • 朱肉を衣服等に付着させないようにご注意ください。落ちにくい場合があります。

などの内容があります。

丸みのあるデザインです。印鑑ケースというと、こういった柔らかい形状を思い浮かべます。ベーシックな形で使いやすいと思います。カラーはネイビーです。落ち着きのある色味になっています。裏はブラウンです。大人っぽさのあるツートンカラーの配色になっています。メインの材質はプラスチックです。耐久性が高くお手入れもやりやすい素材になっています。長く清潔に使えるはずです。

前からです。フタはパチっとロックできます。ネイビーとブラウンの留め具が上手く噛み合っています。

開いてみました。左側に印鑑の収納スペース、右側に朱肉があります。朱肉にキャップなどは付いていないので、取扱いには注意した方がいいかもしれません。

印鑑をしまってみました。専用のものかと思うほどジャストフィットしています。便利に使えそうです。

はんこケース ホワイト

基本情報は以下です。

  • 商品名:はんこケース ホワイト
  • 印鑑対応サイズ:直径12mm、長さ64mmまで
  • 材質:ポリプロピレン(本体)/ポリプロピレン(朱肉ケース)/ゴム、油性インク(朱肉)
  • 特徴:キャップのついた朱肉付き
  • 発売元:株式会社ナカノ

裏です。取扱い上の注意、品質表示、発売元などがあります。朱肉付き、のイメージイラストが可愛いデザインです。

シンプルな長方形のケースです。余計なロゴや飾りは無くスッキリとしたデザインになっています。本体サイズが少し大きいので、若干嵩張る感じはあります。筆箱なんかに放り込むと窮屈になるかもしれません。カラーはホワイトの単色です。明るめのトーンに見えます。清潔感があってキレイです。材質はポリプロピレンです。無印の商品でもよく使われている素材です。つるっさらっとした触り心地になっています。

前からです。フタはパチっとロックできます。

開いてみました。中も真っ白です。左側に印鑑の収納スペース、右側に朱肉があります。朱肉はキャップ付きです。乾燥やゴミの侵入を防ぐことができます。

小さなキャップを開けると朱肉があります。奇麗なホワイトのボディに赤い朱肉が映えています。汚すのがもったいないデザインなので、使う時は丁寧なスタンプを心がけます(?)

印鑑をしまってみました。スペースにはまだ余裕がある感じです。

キャンディスマイル 六角はんこケース

基本情報は以下です。

  • 商品名:キャンディスマイル 六角はんこケース
  • 印鑑対応サイズ:直径12mm、長さ60mmまで
  • 材質:スチロール樹脂(本体)/ポリプロピレン(朱肉ケース)/ゴム、油性インク(朱肉)
  • 特徴:朱肉付き
  • 発売元:株式会社ナカノ

裏です。取扱い上の注意、品質表示、発売元などがあります。

六角形の印鑑ケースです。表面にはドットの飾りが入っています。キャンディスマイルという商品名なので、飴玉のイメージなのかもしれません。カラーはピンクです。透けるような色味になっています。裏はイエローです。こちらも透けるような色味です。明るくポップなツートンカラーの配色になっています。楽し気な雰囲気で賑やかなデザインです。

前からです。フタはパチっとロックできます。ピンクとイエローの固定具の並びがオシャレです。

開いてみました。左側に印鑑の収納スペース、右側に朱肉があります。朱肉は白いキャップ付きです。

小さなキャップを開けると朱肉があります。インクがちょっと漏れていました。

印鑑をしまってみました。ピッタリサイズでした。

印鑑ケース 植毛付き

基本情報は以下です。

  • 商品名:印鑑ケース 植毛付き
  • サイズ(約):幅33×奥行95×高さ20mm
  • 印鑑対応サイズ:直径13.5×長さ60mmまで
  • 材質:ポリプロピレン(本体)、ABS樹脂(植毛加工)印鑑収納部
  • 特徴:大切な印鑑をしっかり保護!ソフトタッチの植毛加工
  • 発売元:サナダ精工株式会社

裏です。発売元、使用上の注意、品質表示などがあります。

オーソドックスな長方形です。角の丸みはほとんどなくゴツっとした印象があります。本体カラーが黒の半透明なので、中が薄っすらと透けて見えます。印鑑の収納部分などは赤い作りになっているので、外見から透ける赤色が映えているような印象もあります。ちょっとした上品さもある感じです。ケースはプラスチック製になっています。丈夫な素材なので、ぶつけたり落としたりしても、壊れる心配は少ないかと思います。

前です。フタはパチっとロックできます。

裏です。凹凸のある形状になっています。

フタを開いてみました。左側に朱肉、右側に印鑑の収納スペースがあります。今まで見てきたものとは逆のパターンになっています。印鑑の収納スペースは、フェルトのような材質です。ほどよい柔らかさがあるので、ハンコにキズが付く心配はないかと思います。赤い色味も目を惹いていい感じです。

半透明のキャップを開けると朱肉があります。個体差もあると思いますが、キャップが固すぎてなかなか開きませんでした。かなりの力が必要でした。

印鑑をしまってみました。赤い収納スペースに黒いハンコで上品な印象があります。

クリア印鑑ケース

基本情報は以下です。

  • 商品名:クリア印鑑ケース
  • サイズ(約):縦28×横87×高さ19mm
  • 印鑑対応サイズ:直径12mm、長さ60mmまで
  • 材質:ABS樹脂(本体)、AS樹脂(フタ)、ポリプロピレン(朱肉ケース)、銅線ニッケルメッキ(軸ピン)、ステンレス鋼線(バネ)、ウレタンフォーム・朱肉液油性(朱肉)
  • 特徴:朱肉付き
  • 発売元:ウォーターライトG.E.㈱

裏です。使用上の注意、品質表示、発売元などの記載があります。

丸棒風のケースです。滑らかな丸みで柔らかい印象になっています。パッケージでは、中が見える!と大きく紹介されています。フタが透明度の高いクリアデザインなので、たしかに奇麗に透けて見えはするのですが、イマイチどんなメリットがあるかは思いつきません。しまい忘れにすぐ気づく、とかでしょうか。朱肉側には、ストラップホールがついています。お気に入りのキーホルダーなどを取り付けることができます。印鑑ケースはコンパクトでなくしやすい物なので(?)、目印になるアイテムと一緒にしておけば安心安全です。

前からです。フタはパチっとロックできます。透明とホワイトの留め具が噛み合う形です。

開いてみました。左側に印鑑の収納スペース、右側に朱肉があります。朱肉にはキャップが付いています。ホコリやゴミが入りづらい仕様です。

小さなキャップを開きました。朱肉は他の物に比べて、少し毛羽立っている印象があります。使用は問題ありませんでした。

印鑑をしまってみました。キレイに収まっています。

フタを閉じました。クリアモデルなので中がキレイに透けて見えます。

印鑑ホルダー ぱかっとポン!

基本情報は以下です。

  • 商品名:印鑑ホルダー ぱかっとポン!
  • サイズ(約):幅18×高さ89×奥行き31mm
  • 印鑑対応サイズ:直径10~12mm、長さ60mm
  • 材質:AS樹脂(本体)、ABS樹脂(蓋・ボタン・プラネジ)、ポリプロピレン(ネジカバー)、ステンレス鋼線(ねじりスプリング大・小)、鋼線(軸ピン)、鋼板ニッケルメッキ(板バネ)、ウレタンフォーム・朱肉インキ含浸油性(スポンジ朱肉)
  • 特徴:片手で開けてそのまま捺印
  • 発売元:株式会社IPシステム

裏です。品質表示、発売元、特徴、使用方法、使用上の注意などがあります。

ぱかっとポン!です。インクが本体に内蔵されているので、フタを開けたらすぐ捺印、ということみたいです。片手操作が可能なので、急いでいるときなどに重宝しそうです。カラーは黒が基調になっています。上部と下部のキャップは艶消しのブラック。中央の印鑑スペースは半透明のブラックとなっています。自然な色の組み合わせだと思います。よく馴染んでいます。

使ってみます。パッケージの使用方法に倣って進めていきます。

  • ボタンを押してフタを開けます。※ボタンを押すとフタが勢いよく開きますので、フタが指にぶつからないようご注意ください。
  • お手持ちの印鑑の印面を上にして本体に差し込みます。フタを閉めると印面に朱肉が付きます。
  • フタを開けて捺印を試してください。陰影が薄い場合は、少しずつネジを左図の赤矢印のとおりに回し、フタを閉じて捺印を繰り返してください。調節が終わったら、ネジカバーをはめてください。

という流れです。

ボタンを押すとパチーンと開きました。勢いがいいです。指に当たるとちょっと痛いです。

印鑑をセットしました。

一度フタを閉じて朱肉をつけます。

いい感じに濡れています。バッチリみたいです。

押してみました。餅。

いい感じに濡れています。バッチリみたいです。

なんて書いたばかりですが、ちょっと薄かったかもしれません。もしかしたら、押し方の問題かもしれませんが・・・。

後端のキャップを外すとプラスチックのネジがあります。印鑑を収納してフタが閉まらなかった場合は、これを回すと調節ができます。今回は使用しませんでしたが、試しに回してみたら、絵の具のチューブのフタを回す感覚に似ていました。という、レビューで大丈夫でしょうか・・・。

スマート印鑑ケース

基本情報は以下です。

  • 商品名:スマート印鑑ケース
  • サイズ(約):18.4×18.4×80mm
  • 印鑑対応サイズ:直径10~10.5mm(丸型のものに限る)、長さ約60mm
  • 材質:ABS樹脂(本体・蓋・朱肉皿)、熱可塑性エラストマー(固定具・ボタン)、ウレタンフォーム(スポンジ朱肉)
  • 特徴:朱肉付き
  • 発売元:ウォーターライトG.E.㈱

裏です。使用できる印鑑サイズ、印鑑の取り付け方、捺印する時、使用上の注意、発売元、品質表示などがあります。イラスト付きで丁寧な解説に見えます。

丸みの多い長方形です。柔らかい印象があります。すらっとしてスマートな感じも。余計なロゴやイラストがなくシンプルな点もいいと思います。カラーはブルーです。明るい色味に見えます。パステルのような雰囲気もあってポップでお洒落です。材質はプラスチックです。つるっとした滑らかな触り心地になっています。

ボタンです。ゴムのようなぐにゅっとした触感です。

本体を押さえながらキャップを引くと外れます。

キャップの奥には朱肉が仕込まれています。

使ってみます。パッケージの使用方法に倣って進めていきます。

印鑑の上と本体の上マークの位置を合わせて印鑑を差し込みます。

という内容です。

マークの位置を確認して差し込みました。カチッとロックされるような仕組みがあるわけではなく、奥まで押し込んだらそれで終わりです。少しグラグラする感じはあるのですが、逆さまにしても抜けたりはしないので、問題はないのだと思います。

ボタンを押してハンコに朱肉をつけます。

一つ前の、印鑑ホルダー ぱかっとポン!では薄くなってしまったので、今回は多めに付けてみました。ツヤっと濡れた感じが凄いです。

押してみました。餅。少し滲んだ印象もありますが、色はしっかりとでました。

ネーム印キャップ

基本情報は以下です。

  • 商品名:ネーム印キャップ
  • 材質:シリコーンゴム
  • 特徴:ストラップやキーホルダーを付けられる
  • 発売元:ウォーターライトG.E.㈱

裏です。取り付け方法、使用方法、使用上の注意、発売元などがあります。

シヤチハタ社ネーム9専用です。
そのほかのネーム印にはご使用になれません。

という記載は、枠付きで目立つようになっています。

シヤチハタ9をより快適に、という商品みたいです。注意書きをあまり見ていなかったので、色々な印鑑に使えるものだと思っていました。中央には、印鑑デザインの用紙がはさまっています。使用のイメージが湧きやすいです。材質はシリコーンゴムなので、ぐにゅっと柔らかい質感になっています。ちょっとした伸縮性もあります。

用紙を外しました。本体はユニークな形です。

カラビナやネックストラップにつけると便利に使えるみたいです。

スポンサーリンク

さいごに

100円均一セリアの「印鑑ケース」をたくさん買ってみました。

デザイン性の高いものから、アイデアに溢れたものまでバリエーションが豊富な印象です。選ぶ楽しみみたいなものがあって良いなと思いました。

セリアで新しい印鑑ケースを見つけたら、また購入してレビューをしようと思います。この記事に追記していきます。よかったらまた、ブログに遊びに来てください。それでは、さいごまでありがとうございました。