キャンドゥの漫画(コミック)収納グッズを全部買ってみます【5種類】

100均

100円均一キャンドゥの「漫画(コミック)収納グッズ」を買ってみます。フタ付き、プラスチック製、チャック付き、ボックス型など、発売されている種類を全て揃えるつもりです。サイズやデザイン、使い勝手をまとめてみようと思います。キャンドゥの漫画専用収納グッズが気になっている方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

関連記事>>>100均ダイソー「漫画収納グッズ」を全部買ってみます【コミックケース】

スポンサーリンク

キャンドゥの漫画収納グッズ売り場

収納袋のコーナーです。室外機、毛布、スーツカバー、ふとんなどに対応した袋が並んでいます。バリエーションが豊富です。奥の売り場には「キャンドゥの「リメイクシート(インテリアシート)」を全種類買ってみた【16種類】」が置いてありました。

お目当ての漫画収納がありました。購入します。

漫画収納グッズは別の売り場にもあるはずなので、店内をいろいろ巡っていきます。

室内用品のコーナーです。インテリアライト、フィギュアケース、アロマキャンドル、ガラストレーなどが並んでいます。

コミック専用のストレージボックスを見つけました。購入します。

電気小物のコーナーです。インテリアライト、イヤホン、ワイヤレスマウス、スマホスタンドなどが並んでいます。リラックスできる楽曲CDなども置いてあります。結構何でもアリのコーナーみたいです。「【キャンドゥ】ケーブル(コード)をまとめる「配線整理グッズ」をたくさん買ってみました」もこの売り場にありました。

コミック専用の収納ボックスを見つけました。購入します。

買い物カゴに詰め込みました。レジでお会計を済ませたら帰ります。

スポンサーリンク

キャンドゥ漫画収納グッズの種類

5種類のアイテムを買ってきました。一覧です。

  • 必殺コミック収納箱
  • 文庫本収納袋
  • コミック収納袋
  • ワイドコミック収納袋
  • フタ付紙BOXコミックサイズ

プラスチック、不織布、紙など、素材はさまざまです。詳しく見ていきます。

必殺コミック収納箱

基本情報は以下です。

  • 商品名:必殺コミック収納箱
  • サイズ:245×225×145mm
  • 原料樹脂:ポリプロピレン
  • 特徴:フタをして積み重ねて収納できます

イカした商品名だと思います。セリアにも似た形の収納箱が売っていました。「セリアの漫画(コミック)収納グッズを全部買ってみます【7種類】」で紹介しています。

商品ラベルです。使用例や特徴の記載があります。

収納量の目安もあります。

  • 大判コミック本 10冊 約182×128×20mm
  • コミック本 12冊 約178×115×15mm
  • PSPゲームソフト 12本 約178×105×15mm

という感じです。PSPソフトという項目に時代を感じます。必殺コミック収納箱は、長年売れ続けている人気商品なのかもしれません。

シンプルな箱型です。ほぼ正方形。収納口が広がる形状になっています。本の出し入れがしやすそうです。角ばったフォルムで、がっしりした印象になっています。カラーはクリアです。ちょっとした光沢感があります。触り心地はつるっとした感じ。プラスチック特有の滑らかな質感です。

蓋はロックできます。本体の爪がフタの溝に引っ掛かる仕組みです。はめ込んだときにパチっと合図音も鳴るので、閉め忘れなどは起こらないと思います。

裏です。材質や発売元の表示があります。メイドインジャパンです。

新書サイズの呪術廻戦を収納してみました。13冊が入りました。

上からです。0巻にだけ、ブックカバーを取り付けています。「100均ダイソー「ブックカバー」を全部買ってみます【文庫、漫画(コミック)、教科書】クリアタイプなど」のものです。

蓋を取り付けてみました。半透明なので中身が薄っすらと透けて見えます。収納物の把握がしやすいです。

上のスペースに平積みで1冊が入りました。キッチリ蓋もしまっています。収納量を上げたい場合にはいいかもしれません。

B6サイズの鬼灯の冷徹を収納してみました。13冊が入りました。

上からです。

蓋を取り付けてみました。しっかり閉まります。

大判サイズ(A5判)のおじさまと猫はしまう事ができませんでした。

文庫本収納袋

基本情報は以下です。

  • 商品名:文庫本収納袋
  • サイズ:約 高さ16×幅30×奥行き12cm
  • 材質:ポリプロピレン不織布(生地)、ポリエチレン(窓)、ナイロン(ファスナー)
  • 特徴:中身が見える透明窓付き、引き出しやすい取っ手付き、出し入れがラクロングファスナー

裏です。使用上の注意や品質表示などの記載があります。

不織布の収納袋です。カラーはホワイト。落ち着きのある色味で主張は少ないです。使いやすいと思います。蓋部は透明のビニール窓です。中身の確認がやりやすい作りになっています。袋自体は薄く柔らかいです。折り畳むこともできるので、使わないときはコンパクトにまとめる事ができます。

側面です。取っ手が付いています。頑丈に縫い付けられているので、簡単には外れないと思います。便利そうです。チャックはダブルファスナータイプです。

表面です。メッシュのようなデザインになっています。薄いので背景が透ける感じもありますが、力を入れて引っ張っても破れるような感じはありません。強度はバッチリです。通気性がいいので書籍を状態良く保管できると思います。

収納口がガバっと開きます。本の出し入れがしやすいと思います。ファスナーの滑りはスムーズでした。引っ掛かりなどはありませんでした。

ウチには文庫本サイズのコミックがなかったので、小説を収納してみました。森博嗣さんのS&Mシリーズ全10巻と、Xシリーズ4巻までが入っています。

上からです。

横からです。

そこまでバランスはよくありませんが、縦にすることも可能です。収納場所に合わせた置き方ができます。

新書サイズの呪術廻戦は収納することができませんでした。一応、入るには入るのですが、チャックがしまりません。

コミック収納袋

基本情報は以下です。

  • 商品名:コミック収納袋
  • サイズ:約 高さ19×幅30×奥行き13.5cm
  • 材質:ポリプロピレン不織布(生地)、ポリエチレン(窓)、ナイロン(ファスナー)
  • 特徴:中身が見える透明窓付き、引き出しやすい取っ手付き、出し入れがラクロングファスナー

裏です。使用上の注意や品質表示などの記載があります。

梱包から取り出しました。一つ前に紹介した、文庫本収納袋のサイズ違いの商品です。カラーや形状はほぼ同じです。

側面です。取っ手が付いています。頑丈に縫い付けられているので、簡単には外れないと思います。便利そうです。チャックはダブルファスナータイプです。

表面です。メッシュのようなデザインになっています。薄いので背景が透ける感じもありますが、力を入れて引っ張っても破れるような感じはありません。強度はバッチリです。通気性がいいので書籍を状態良く保管できると思います。

収納口がガバっと開きます。本の出し入れがしやすいと思います。ファスナーの滑りはスムーズでした。引っ掛かりなどはありませんでした。

新書サイズの呪術廻戦とチェンソーマンを収納してみました。全部で21冊が入りました。

上からです。全面窓仕様なので、タイトルの確認がしやすいです。

B6サイズの鬼灯の冷徹は収納することができませんでした。一応、入るには入るのですが、チャックがしまりません。

ワイドコミック収納袋

基本情報は以下です。

  • 商品名:ワイドコミック収納袋
  • サイズ:約 高さ21×幅31×奥行き14cm
  • 材質:ポリプロピレン不織布(生地)、ポリエチレン(窓)、ナイロン(ファスナー)
  • 特徴:中身が見える透明窓付き、引き出しやすい取っ手付き、出し入れがラクロングファスナー

裏です。使用上の注意や品質表示などの記載があります。

梱包から取り出しました。一つ前に紹介した、コミック収納袋のサイズ違いの商品です。カラーや形状はほぼ同じです。

側面です。取っ手が付いています。頑丈に縫い付けられているので、簡単には外れないと思います。便利そうです。チャックはダブルファスナータイプです。

収納口がガバっと開きます。本の出し入れがしやすいと思います。ファスナーの滑りはスムーズでした。引っ掛かりなどはありませんでした。

B6サイズの鬼灯の冷徹を収納してみました。

上からです。中に仕切りなどは付いていません。収納冊数が少ないとケース内で倒れることもあります。注意です。

大判サイズ(A5判)のおじさまと猫は収納することができませんでした。

フタ付紙BOXコミックサイズ

基本情報は以下です。

  • 商品名:フタ付紙BOXコミックサイズ
  • 対応サイズ:約17.6cm×11.3cm×2cmの新書版を基準としています。
  • 外寸サイズ(約):高さ16.5cm×横19.5cm×奥行き27cm
  • 材質:紙

商品ラベルです。組み立て方法、使用上の注意、品質表示の記載などがあります。イラスト付きで丁寧に解説されている印象です。

組み立て式のボックスです。紙の質感は、一般的なストレージボックスのものと変わらない印象です。カラーは白が基調になっています。

数字や収納物を記入するスペースがあります。管理に役立ちそうです。

組み立てていきます。方法はパッケージに記載がありました。その通りの手順で進めていきます。

ボックス部分の完成です。掛かった時間は10秒ほどでした。思っていたより簡単な作業でした。続いてふたを作ります。

組み立て方の手順に倣って進めていきます。

蓋の完成です。掛かった時間は20秒ほどでした。そのままスッポリ被せるシンプルな形状です。

よくあるタイプの段ボール箱です。蓋付きなので、ホコリや日焼けを防ぐことができます。漫画本をしっかりガード。2段、3段と、4段と、積み重ねできるのも嬉しいメリットに思います。押し入れやクローゼットでも活躍しそうです。「フェローズのバンカーズボックス(703S)が欲しい。お手軽押し入れ収納【101ミニサイズも購入】」とも似ています。

新書サイズの呪術廻戦を収納してみました。18冊が入りました。

上からです。

上のスペースに平積みで4冊が入りました。この状態でキッチリ蓋もしまります。収納量を上げたい場合にはおすすめのやり方です。

B6サイズの鬼灯の冷徹を収納してみました。18冊が入りました。

上からです。

スポンサーリンク

さいごに

100円均一キャンドゥの「漫画(コミック)収納グッズ」を買ってみました。

漫画本というのは無限に(?)増えていきます。100円均一の商品で安価に整理整頓ができるのは嬉しいです。しばらく使ってみたら、耐久性や使用感などの情報も追加したいと思います。この記事に追記予定です。よかったらまた、ブログに遊びに来てください。

ちなみに、ウチのメインの漫画収納は「山善で漫画用の本棚を買ってみた【コミック収納】CDCラック(CCDCR-2690)と文庫本ラック(CMCR-1360)」です。文庫本収納は「【DIY】壁ぴったりの「本棚」を自作しよう!木材は1×8(ワンバイエイト)だけの簡単シンプル設計【作り方】」です。気になった方は、チェックしてみてください。それでは、さいごまでありがとうございました。