キャンドゥの「リメイクシート(インテリアシート)」を全種類買ってみた【16種類】

整理整頓

キャンドゥの「リメイクシート(インテリアシート)」を買ってみます。レンガ調や木目柄など、発売されているデザインを全て揃えるつもりです。サイズや種類、使い勝手をまとめてみようと思います。キャンドゥのリメイクシートが気になっている方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

関連記事>>>100均ダイソーの「リメイクシート」を全種類買ってみた【23種類】

スポンサーリンク

キャンドゥのリメイクシート売り場

インテリア収納のコーナーです。フック、棚受け、3段収納ラックなどが並んでいます。少し前に紹介した「キャンドゥ「すのこ」のサイズと種類(桐、檜)を紹介します」もこの売り場にあります。

リメイクシートが並んでいます。柄のバリエーションが豊富です。パっと見ただけでも10種類以上はあります。

手に取ってみました。木目柄のシートです。包装越しでも質感は良さそうに見えます。雰囲気的には、セリアのリメイクシートに似ている気がします。「セリアの「リメイクシート(カッティングシート)」を全種購入レポート【24種類】」です。

買い物カゴに詰め込みました。キャンドゥのカゴはオレンジの持ち手が独特で可愛いです。

レジでお会計を済ませました。リメイクシート以外に、500円の組み立て棚を買ってしまったので、なかなかのお値段になってしまいました。オコヅカイガ。

それでは帰ります。

キャンドゥリメイクシートの種類

16種類のリメイクシートを買ってきました。一覧です。

  • 壁紙シート(木目調)ホワイト
  • 壁紙シート(板壁柄)
  • 壁紙シート(ペイントウッド柄)
  • 壁紙シート(レンガ柄)グレー
  • 壁紙シート(レンガ柄)ホワイト
  • 壁紙シート(レンガ柄)ベーシック
  • インテリアシート(木調ダークブラウン)
  • インテリアシート(木目調ナチュラル)
  • インテリアシート(木目調グレー)
  • インテリアシート(板壁風ホワイト)
  • 壁紙シート(タイル柄)
  • 壁紙シート(デザインタイル柄)
  • リメイクシート(木目調)ライト
  • リメイクシート(大理石調)グレー
  • リメイクシート(ブラック)
  • リメイクシート(ホワイト)

商品名が似ているものも多いです。ちょっとややこしい感じがあります。

壁紙シート(木目調)ホワイト

基本情報は以下です。

  • 品名:壁紙シート(木目調)ホワイト
  • サイズ:約45×90cm
  • 材質:塩化ビニル樹脂

パッケージを開けると、独特のニオイがありました。ゴムっぽいというのか、化学系のニオイです。時間の経過とともに薄れていくような感じはあります。

木目は横に流れるようなデザインです。ストライプ模様のような雰囲気があります。スタイリッシュでおしゃれです。商品名ではホワイトとなっていますが、グレーと言った方がシートの色味とはあっている気がします。

拡大です。

壁紙シート(板壁柄)

基本情報は以下です。

  • 品名:壁紙シート(板壁柄)
  • サイズ:約45×90cm
  • 材質:塩化ビニル樹脂

板壁です。節や割れなどがいくつもプリントされています。木目は荒々しい感じ。ダイナミックなシートだと思います。カラーはナチュラルテイストです。ウチのパソコンデスクと雰囲気が近いかもしれません。「【DIY】パソコンデスクを手作りするよ!天板を作ってIKEAの脚に乗せるだけの簡単設計【作り方】」で紹介しています。

拡大です。

壁紙シート(ペイントウッド柄)

基本情報は以下です。

  • 品名:壁紙シート(ペイントウッド柄)
  • サイズ:約45×90cm
  • 材質:塩化ビニル樹脂

長方形の板を張り合わせたデザインです。ホワイトに加えて、ブルーやグリーンなども使われています。経年劣化で傷んだような雰囲気が出ていてアンティーク的です。モザイク柄にも近いかもしれません。

拡大です。

壁紙シート(レンガ柄)グレー

基本情報は以下です。

  • 品名:壁紙シート(レンガ柄)グレー
  • サイズ:約45×90cm
  • 材質:塩化ビニル樹脂

レンガ柄です。リメイクシートでは定番のデザインだと思います。グレーが基調です。落ち着いた印象となっています。凹凸感のあるデザインなので、シートの存在感自体は強いように感じます。立体感を活かしたアレンジなんかができたら楽しそうです。

拡大です。

壁紙シート(レンガ柄)ホワイト

基本情報は以下です。

  • 品名:壁紙シート(木目調)ホワイト
  • サイズ:約45×90cm
  • 材質:塩化ビニル樹脂

商品説明ではホワイトとなっていますが、アイボリーやベージュといったほうが近いような気がします。明る過ぎず落ち着いた印象です。凹凸感の強いデザインなので、主張自体は強いように思います。

拡大です。

壁紙シート(レンガ柄)ベーシック

基本情報は以下です。

  • 品名:壁紙シート(レンガ柄)ベーシック
  • サイズ:約45×90cm
  • 材質:塩化ビニル樹脂

1つ前に紹介した、レンガ柄(ホワイト)を鮮やかにしたようなデザインです。赤味が強くなっています。同じレンガ調でも、色味が違うだけでだいぶ印象が違って見えます。シーンによって使い分けることが出来たら、リメイクの腕もワンランクアップ(?)かもしれません。

拡大です。

インテリアシート(木調ダークブラウン)

基本情報は以下です。

  • 品名:インテリアシート(木調ダークブラウン)
  • サイズ:約45×90cm
  • 材質:PVC、アクリル接着剤
  • 説明:使い込まれた木目調で、雑貨屋さん風インテリアに!

濃い木目調です。落ち着きのあるテイストで重厚感があります。カラーは濃い茶色。ウォールナット系だと思います。「ダイソーの「水性ニス」全5色を買ったよ。色見本と比較、おすすめレビュー【100均】」に近いです。

拡大しました。

インテリアシート(木目調ナチュラル)

基本情報は以下です。

  • 品名:インテリアシート(木目調ナチュラル)
  • サイズ:約45×90cm
  • 材質:PVC、アクリル接着剤
  • 説明:インテリアに合わせやすい、温かみのある木目調!

ナチュラルな木目調です。柔らかい色味で優しい印象があります。主張が強くないので家具のリメイクや雑貨のアレンジで活躍する機会も多そうです。

拡大です。

インテリアシート(木目調グレー)

基本情報は以下です。

  • 品名:インテリアシート(木目調グレー)
  • サイズ:約45×90cm
  • 材質:PVC、アクリル接着剤
  • 説明:インテリアに合わせて、貼るだけ簡単リメイク!

落ち着いたグレーのカラーが基調です。濃淡で木目模様が作られています。モダンなイメージが強く出ているように思います。

大きく写しました。

インテリアシート(板壁風ホワイト)

基本情報は以下です。

  • 品名:インテリアシート(板壁風ホワイト)
  • サイズ:約45×90cm
  • 材質:PVC、アクリル接着剤
  • 説明:アンティーク風な白い板で、フレンチスタイルに!

茶色で引かれたラインの印象が強いです。板の区切りを表現しているのだと思いますが、べたっとした実線なので少し浮いているように見えます。木目の模様や色合いなどは、落ち着いていて素敵に思います。

拡大です。

壁紙シート(タイル柄)

基本情報は以下です。

  • 品名:壁紙シート(タイル柄)
  • サイズ:約90×45cm
  • 材質:塩化ビニル樹脂

吹き出しのような形(?)をしたタイルが並んでいます。パステル系のブルーと相まって、ポップで可愛い印象になっています。トルコ雑貨などにもありそうなデザインです。

拡大です。

壁紙シート(デザインタイル柄)

基本情報は以下です。

  • 品名:壁紙シート(デザインタイル柄)
  • サイズ:約90×45cm
  • 材質:塩化ビニル樹脂

ホワイトの下地にベージュで模様がプリントされています。民族的だな、と思って詳細を調べてみたのですが、コレがいったいなんなのかは見つけることができませんでした。花模様のようにも見えますが、いったいなんなのでしょうか・・・。という、ふわっとしたコメントしかできずにゴメンナサイ。

拡大です。

リメイクシート(木目調)ライト

基本情報は以下です。

  • 品名:リメイクシート(木目調)ライト
  • サイズ:約90×45cm
  • 材質:塩化ビニル樹脂、アクリル系粘着剤、剥離紙

ベーシックな木目柄です。ニスの王道の色味、という感じを受けました。「セリアの「水性ニス」全3色を買ったよ。色見本と比較、おすすめレビュー【100均】」でいうと、メープルの重ね塗りカラーが近いと思います。

拡大しました。

リメイクシート(大理石調)グレー

基本情報は以下です。

  • 品名:リメイクシート(大理石調)グレー
  • サイズ:約90×45cm
  • 材質:塩化ビニル樹脂、アクリル系粘着剤、剥離紙

白とグレーのマーブルです。流れるような模様。大人っぽいイメージがあります。絵の具やペンキを飛ばしたような、ダイナミックな印象も出ている気がします。使い方次第でいろいろと楽しめそうなデザインです。

拡大です。

リメイクシート(ブラック)

基本情報は以下です。

  • 品名:リメイクシート(ブラック)
  • サイズ:約90×45cm
  • 材質:PVC

艶無しのブラック。暗く重たい印象です。シートの表面にはざらっとした質感があります。ちょっとした金属感があります。「ターナー色彩【アイアンペイント】を買ってみたよ。発色の比較とリメイクアイデアの紹介です。」のようです。

拡大です。

リメイクシート(ホワイト)

基本情報は以下です。

  • 品名:リメイクシート(ホワイト)
  • サイズ:約90×45cm
  • 材質:PVC
  • 特徴:きれいに大変身!のり、水不要!新品みたい!

混じりっけなしのホワイトです。明るく清潔感があります。無地のリメイクシートは、柄を繋ぎ合わせる必要がないので複数枚の使用に向いていると思います。広い面積をアレンジしたい場合などに活躍しそうです。

拡大しました。

リメイクシートを使ったDIYアイデア

リメイクシートの使用例を紹介します。DIYの材料として活用していることが多いです。

猫のトイレカバー

猫のトイレカバーです。「やはり、トイレはおしゃれで清潔じゃないと」という事で作ってみました。

外壁と屋根にリメイクシートを張っています。使っているのは、レンガ柄ホワイトと木目調柄キャメルです。ナチュラルで優しいイメージ。素朴で可愛い感じに作れたんじゃないかと思います。家の中に置いてあっても、雰囲気をぶち壊さないぐらいの仕上がり(?)にはなっているハズです。

サイドには採光窓があります。トイレカバー作りで一番拘ったポイントです。

魚の形にダンボールをくり抜いて、裏側からトレーシングペーパーを張っています。白いレンガ調に、白っぽいトレーシングペーパーなので、目立ち過ぎる事もなく上手く溶け込んでいると思います。ダンボールの厚み分凹んでいるのが何となくオシャレです。

くり抜いた魚のパーツは、左下に貼り付けています。2匹が泳いでいるみたいで可愛いと思います。

リメイクシートにシワが寄ってしまったのは失敗ポイントです。もう少し上手く貼りたかった。

個別記事ではリメイクシートの貼り付け以外に、素材となっているダンボールの購入、組み立てなども紹介しています。気になった方は、ぜひチェックしてみて下さい。「猫のトイレカバーを手作り!材料はダンボールと100均リメイクシート【DIY】」です。

猫のダンボールハウス

猫のダンボールハウスです。「猫ちゃんの住まいは居心地よくオシャレに」という事で作ってみました。

トイレカバーと似たような仕様になっています。材質はダンボール。リメイクシートを貼って、ちょっとオシャレにアレンジしています。使っている柄は、外壁に漆喰調、屋根に淡い木目調。共にセリアの商品です。

十字の採光窓です。白い漆喰壁に、白っぽいトレーシングペーパーなので、目立ち過ぎる事もなく溶け込んでいます。ダンボールの厚み分凹んでいるのが何となくオシャレに感じます(トイレカバーの時も同じコメントを書いた気が・・・)。

猫さん、警戒して入らない結末でした。

ダンボールハウス以外にも、クロネコヤマトの猫トラック号を作っていたりします。びっくりする程の低クオリティですが・・・。「【DIY】猫のダンボールハウスを手作り。リメイクシートでおしゃれアレンジ」で紹介しています。

さいごに

100円均一キャンドゥの「リメイクシート(カッティングシート)」を買ってみました。

デザインのラインナップが豊富です。使用する場所に合わせてピックアップ出来たら、有効活用できるのかなと思います。効果的に使っていきたいところです。

リメイクシートを使ったDIYをやる計画があります。ブログで紹介予定です。この記事にも案内を書きます。よかったら、また遊びに来てください。それでは最後までありがとうございました。