100均ダイソーの「コンセントカバー(キャップ)」を全部買ってみます【2種類】

インテリア

100円均一ダイソーの「コンセントカバー(コンセントキャップ)」を買ってみます。売り場にあるデザインを全て揃えて、使い勝手などをレビューしてみようと思います。ダイソーのコンセントカバー(コンセントキャップ)が気になっている方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

関連記事>>>セリアの「コンセントカバー(キャップ)」を全部買ってみます【3種類】

スポンサーリンク

ダイソーのコンセントカバー売り場

キッズ用品のコーナーです。クッションテープ、開き戸安全ロック、おかゆカップ、おしゃぶりなどが並んでいます。

お目当てのコンセントカバーがありました。パっと見ではたくさんの種類があるように見えますが、実際には2種類のみの販売です。事前調査では、コンセントをすっぽり覆うようなタイプもある、という情報を見ていたのですが、この店舗では取り扱いがないようです。残念。

買って帰ります。

2021年秋冬の【だんぜん!ワクワクシールキャンペーン】は終了していました。そんな話は、「2021年秋冬【ハニーテディベア】ダイソーキャンペーンシールで景品をゲット。クマのぬいぐるみ編」に載っています。

スポンサーリンク

ダイソーコンセントカバーの種類

2種類のコンセントカバーを買ってきました。一覧です。

  • コンセント安全カバー(12個)
  • コンセントキャップ(スマイル)

どちらもコンセントの差込み口に蓋をする、というタイプの商品です。詳しく見ていきます。

コンセント安全カバー(12個)

基本情報は以下です。

  • 商品名:コンセント安全カバー(12個)
  • サイズ(約):1.9×2.6×1.8cm
  • 材質:ABS樹脂
  • 用途:ホコリを防ぎドラッキング火災予防に!お子様のいたずら防止!感電から守る!

裏です。コンセント安全カバーの外し方、使用上の注意、品質表示などの記載があります。イラスト付きで丁寧な印象です。

パッケージから中身を取り出しました。12個セットの商品です。

手に持ってみました。プラスチックらしいツルっとした触り心地です。サイズは約1.8cm×2.6cm。コンパクトで軽いです。中心につれ膨らむ形状になっています。曲線は滑らかです。表面には、CONSENT COVERの文字がプリントされています。立体的です。カラーはホワイト。落ち着きのあるトーンに見えます。艶のないマット仕様です。

裏です。中央には脚部があります。一般的なプラグの形状と似ています。

使ってみます。使用方法は、奥までしっかり差し込む、というだけみたいです。

取り付けてみました。コンセントとキャップの色味が似ています。上手く馴染んでいるように思います。何かが取り付けてある感、みたいなものはゼロです。

3か所に取り付けてみました。連続で設置しても干渉などはありませんでした。

斜めからです。

横からです。コンセントキャップの厚みは、一番膨らんでいる中央の箇所で4mmほどです。引っ掛かったり、邪魔になったりする事はまずないと思います。

少し離れて撮りました。

撮影には「【DIY】壁ぴったりの「本棚」を自作しよう!木材は1×8(ワンバイエイト)だけの簡単シンプル設計【作り方】」のすぐ横にあるコンセントを使っています。こっそり写っている時計は手作りしたものです「【100均DIY】ダイソーの時計をリメイクするよ。オリジナルデザインの置き時計にチェンジ【作り方】」で紹介しています。

さりげなく(?)宣伝を挟んだら次です。

外します。外し方はパッケージにありました。

  • 上のくぼみを手前に押し下げます。
  • 下のくぼみを手前に押し上げます。
  • 真っすぐ手前に向かって引き抜きます。

という感じです。

外れました。固かったので少し力が必要でした。簡単には外れない設計なので、子供のいたずら防止には役立つと思います。

パナソニックの電源タップにも取り付けてみました。

大きく写しました。しっかり装着できています。変な隙間などは無しです。ほこりや湿気などもガードしてくれると思います。

電源タップのコードをまとめているのは、ねじるケーブルバンド(ネコ)という商品です。可愛い肉球デザインが特徴です。詳しくは「【セリア】ケーブル(コード)をまとめる「配線整理グッズ」をたくさん買ってみました」で紹介しています。気になった方は、ぜひチェックしてみてください。

コンセントキャップ(スマイル)

基本情報は以下です。

  • 商品名:コンセントキャップ(スマイル)
  • サイズ(約):W26×H15×D19cm
  • 原料樹脂:ポリプロピレン
  • 用途:コンセントのいたずら予防やホコリよけに!

裏です。特徴、取付け方法、外し方、ご使用上の注意等の記載があります。イラスト付きです。

パッケージから中身を取り出しました。6個セットの商品です。

手に持ってみました。つるっとした触り心地です。サイズは約2cm×2.5cm。コンパクトで軽いです。落ち着きのあるホワイトの下地に、スマイルのデザインが印刷されています。青、黄、緑、ピンクなど、カラフルな色使いです。賑やかな印象があります。

裏です。中央には脚部があります。一般的なプラグの形状と似ています。

使ってみます。使用方法はパッケージにありました。

コンセントの受け口にコンセントキャップの脚部を合わせ、まっすぐ奥まで差し込んでください。

という感じです。奥までしっかり差し込む、というだけみたいです。

取り付けてみました。穴に蓋をする形です。スマイルのデザインがいい具合に浮いています。楽しい印象が強いです。

3か所に取り付けてみました。連続で設置しても干渉などはありませんでした。

斜めからです。

横からです。コンセントキャップの厚みは4mmほど。引っ掛かったり、邪魔になったりする事はないと思います。

外します。外し方はパッケージにありました。

  • キャップの横部分を持ち、まっすぐに引き抜いてください。

という感じです。

外れました。固かったので少し力が必要でした。簡単には外れない設計なので、子供のいたずら防止には役立つと思います。

電源タップにも取り付けてみました。

大きく写しました。バッチリ装着できています。ニコっ。

スポンサーリンク

さいごに

100円均一ダイソーの「コンセントカバー(コンセントキャップ)」を買ってみました。

コンセント周りはトラブルも起こりやすいと聞きます。100円均一の商品で、安価に対策できるのは嬉しいです。しばらく使ってみたら、耐久性などの情報も追加したいと思います。この記事に追記予定です。よかったらまた、ブログに遊びに来てください。それでは、さいごまでありがとうございました。