100均ダイソー【ブックスタンド(ブックエンド)】を全部買ってみます【本立て18種類】

インテリア

100円均一ダイソーの「ブックスタンド(ブックエンド)」を買ってみます。ネコ型、スチール、木製、プラスチックなど、発売されている種類を全て揃えるつもりです。サイズやデザイン、使い勝手をまとめてみようと思います。ダイソーのブックスタンド(ブックエンド)が気になっている方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

関連記事>>>セリアの【ブックスタンド(ブックエンド)】を全部買ってみます【本立て14種類】

スポンサーリンク

ダイソーのブックスタンド売り場

事務用品のコーナーです。指サック、ペン立て、電卓、伝票などが並んでいます。仕事グッズが満載です。

近くの売り場には「100均ダイソーの「置き時計・目覚まし時計」を全部買ってみます【9種類】」や「【100均ダイソー】コード(ケーブル)をまとめる「配線整理グッズ」をたくさん買ってみました」がありました。

お目当てのブックスタンドがありました。

事前に調べていた情報より種類が多いです。おそらく、そこまで大きな金額にはならないハズですけど、お財布にはダメージがあります。オコヅカイガ・・・。

試しに手に取ってみましたネコさんスタンドです。くり抜きで形作られています。可愛い。

他のブックスタンドにも簡単に目を通しましたが、なかなか雰囲気もよく期待できそうな感じでした。全種類を1つずつ買っていきます。

買い物カゴに詰め込みました。なかなかかさばります。

歩いてカゴが揺れるたびにカチャ、カチャ、カチャっと音が鳴ります。気分はロボコップです(?)。レジでお会計を済ませたら帰ります。

スポンサーリンク

ダイソーブックスタンドの種類

18種類のアイテムを買ってきました。一覧です。

  • ブックエンド(7cm×8.6cm×9.4cm、2個)
  • ブックエンド(14cm×10.7cm×7cm、モノルーム)
  • ブックエンド(表情)
  • ブックエンド(L11cm×W14cm×D7cm)
  • ブックエンド(L16cm×W11cm×D8cm)
  • ブックスタンド(メッシュ)
  • ブックスタンド(猫、背伸び)
  • ブックスタンド(猫、顔)
  • ブックスタンド(猫、しっぽ)
  • ブックエンドゴムの木
  • ブナの木 ブックエンド
  • ブックエンド(滑り止め付 13.2cm×17cm×15cm)
  • ブックエンド(四角)
  • ブックエンド(滑り止め付 18cm×18cm×12.5cm)
  • プラスチックブックスタンド
  • ブックエンド(ロングタイプ、穴あき)
  • ブックエンド(モノトーン)
  • ブックエンド(滑り止め付 22.5cm×20.3cm×15.5cm )200円

商品名がどれも似ています(文字だけ見るとややこしい感じが・・・)。

日本では、ブックスタンドもブックエンドも同じ意味で使うそうです。海外では、本を開いたまま固定する道具をブックスタンドと呼ぶところもあるのだとか。譜面台とかそんなイメージですかね。

詳しく見ていきます。

ブックエンド(7cm×8.6cm×9.4cm、2個)

基本情報は以下です。

  • 商品名:ブックエンド(7cm×8.6cm×9.4cm、2個)
  • 材質:スチール
  • サイズ(約):7cm×8.6cm×9.4cm

製品ラベルです。使用上の注意や品質表示などの記載があります。

2つセットの商品です。数が多いだけでコスパがいいように感じてしまいます。ブックスタンドのデザインとしては、一番オーソドックスなタイプだと思います。シンプルでクセがありません。どんな場所でも馴染みやすい形状です。カラーはブルーです。パステル系の質感に見えます。明るく爽やかな印象です。艶無しのマット仕様です。

後ろです。

裏です。棚との設置面になります。3か所にはすべり止めがついています。クッション性もあるので、置いたときにカチャカチャ音が鳴らずスマートな感じです。

文庫本にセットしてみました。ぴったりのサイズ感だと思います。収まりがいいです。

大きな本棚を手作りしたことがあります。「【DIY】壁ぴったりの「本棚」を自作しよう!木材は1×8(ワンバイエイト)だけの簡単シンプル設計【作り方】」です。そこで使っているブックスタンドは、今紹介したブックエンド(7cm×8.6cm×9.4cm、2個)と似たタイプのものです。コンパクトで使い勝手がいいです。整理整頓に便利。気に入っています。

ブックエンド(14cm×10.7cm×7cm、モノルーム)

基本情報は以下です。

  • 商品名:ブックエンド(14cm×10.7cm×7cm、モノルーム)
  • 材質:スチール
  • サイズ(約):14cm×10.7cm×7cm

横長のデザインになっています。シンプルな形状です。角は丸く加工されていて柔らかい印象もあります。上部には、MONOROOMという英字です。周囲は白枠になっています。ロゴかもしれません。さり気なくプリントされている感じがあってオシャレです。本体カラーはブラックです。艶なしで重厚な雰囲気があります。

後ろです。

裏です。棚との設置面になります。四隅にはすべり止めがついています。本体と同じ黒のカラーが使われているので必要以上には目立ちません。クッション性もあるので置いたときにカチャカチャ音が鳴らず上品な感じです。

製品ラベルです。使用上の注意や品質表示などの記載があります。メイドインチャイナです。

文庫本を並べてブックスタンドをセットしてみました。ちょっとはみ出す感じがあります。

横から見るとわかりやすいです。数センチ飛び出しています。小さな本に使う場合は、注意が必要かもしれません。

大判サイズ(A5判)の漫画本を並べて、ブックスタンドをセットしてみました。いいサイズ感だと思います。ちなみに、用意したのは、おじさまと猫というコミックです。普段は「山善で漫画用の本棚を買ってみた【コミック収納】CDCラック(CCDCR-2690)と文庫本ラック(CMCR-1360)」に収納しています。

横からです。

ブックエンド(表情)

基本情報は以下です。

  • 商品名:ブックエンド(表情)
  • 材質:スチール

仕切りの板に顔が付いています。目と口のパーツがくり抜かれているデザインです。ニコっと笑っているようにも見えますし、スヤスヤ眠っているようにも見えます。コレだっ、という自信はないのですが、とりあえず幸せそうな表情ではあります。本体のカラーはブラックです。艶無しマットの色合いになっています。

後ろです。

裏です。4か所にすべり止めが付いています。揺れても安心。

文庫本を並べてブックスタンドを設置してみました。

漫画本(A5判)を並べてブックスタンドを設置してみました。

ブックエンド(L11cm×W14cm×D7cm)

基本情報は以下です。

  • 商品名:ブックエンド(L11cm×W14cm×D7cm)
  • 材質:スチール
  • サイズ(約):L11cm×W14cm×D7cm

横長のデザインになっています。シンプルな形状です。角は丸く加工されていて柔らかい印象もあります。2つ前に紹介した、ブックエンド(14cm×10.7cm×7cm、モノルーム)とほぼ同じ形状に見えます。カラーはホワイトです。落ち着きのあるトーンに見えます。艶は無しです。クセが無いので使いやすい本立てだと思います。活躍の機会は多そうです。

後ろです。

ラベルです。使用上の注意や品質表示などの記載があります。イラスト付きです。

文庫本にセットしてみました。本に対してブックスタンドが大きいです。数センチ飛び出しています。

漫画本(A5判)にセットしてみました。いいサイズ感です。

幅はほぼピッタリです。しっかりホールドする感じがあります。

ブックエンド(L16cm×W11cm×D8cm)

基本情報は以下です。

  • 商品名:ブックエンド(L16cm×W11cm×D8cm)
  • 材質:スチール
  • サイズ(約):L16cm×W11cm×D8cm

一つ前に紹介した、ブックエンド(L11cm×W14cm×D7cm)のサイズ違いの製品です。こちらは縦長の形状になっています。色味の質感などは同じです。

後ろです。

ラベルです。使用上の注意や品質表示などの記載があります。ミニサイズのイラスト付きです。

文庫本にセットしてみました。頭がはみ出します。

漫画本(A5判)にセットしてみました。L型なので邪魔な突起はありません。スペースは最小限です。

ブックスタンド(メッシュ)

基本情報は以下です。

  • 商品名:ブックスタンド(メッシュ)
  • 材質:鉄

仕切りの部分はメッシュ状になっています。ミニ四駆の肉抜きを思い出したのですが、なんだか違うような気もします。とりあえず、軽くはなっています。通気性もいいハズです。カラーは濃いめのブラウンとなっています。色味のクセは少ないので、部屋の雰囲気にも馴染みやすいと思います。

後ろです。

商品タグです。BOOK ENDには、味のあるフォントが使われています。手描き風に見えます。メッシュ文具というカテゴリー(?)みたいです。

裏です。使用上の注意や材質表示などの記載があります。

漫画本(A5判)にセットしてみました。大判サイズのコミックにピッタリの大きさです。

ブックスタンド(猫、背伸び)

基本情報は以下です。

  • 商品名:ブックスタンド(猫、背伸び)
  • 材質:鉄(粉体塗装)
  • サイズ(約):9.3cm×11.3cm×10.4cm

猫さんのシルエットでくり抜かれています。その形が手前に飛び出すようなデザインです。文字の説明だけを見ると、ナンノコッチャと思われるかもしれませんが、次の写真を見てもらえればナルホドと思ってもらえるはずです。本体カラーはホワイトです。艶なしで落ち着きのある色味です。

横です。ネコさんが飛び出しています。背伸びポーズです。壁で爪とぎをしているようにも見えます。デザイン性が高いので、ただ置くだけでも、ディスプレイとして活躍してくれそうな印象があります。

ブックスタンド本体に歪みがあります。後ろに反るような感じです。力を加えればぐにゃっと曲げられる柔らかさなので、本棚にセットして気になった場合は、力業で調整してしまおうと思います。

後ろです。

ラベルです。使用上の注意、品質表示、販売元などの記載があります。

ブックスタンド(猫、逆立ち)と組み合わせて使えます

というお知らせもあります。

文庫本にセットしてみました。

本に飛びかかっているようで可愛いです。遊び心もあるし、いいアイデアの商品だと思います。人気のありそうなアイテムです。

ブックスタンド(猫、顔)

基本情報は以下です。

  • 商品名:ブックスタンド(猫、顔)
  • 材質:鉄(粉体塗装)
  • サイズ(約):9.3cm×11.3cm×11.3cm

猫さんのシルエットでくり抜かれています。その形が手前に飛び出すようなデザインです。文字の説明だけ見るとナンノコッチャと思われるかもしれませんが、次の写真を見てもらえればナルホドと思ってもらえるはずです(2回目・・・)。本体カラーはブラックです。艶なし。落ち着いた雰囲気があります。

横です。ネコさんの上半身が飛び出しています。歩いている姿だと思います。

後ろです。正面とは反転する形です。

ラベルです。使用上の注意、品質表示、販売元などの記載があります。

ブックスタンド(猫、しっぽ)と組み合わせて使えます

というアドバイスがあります。ブックスタンド(猫、しっぽ)も購入済みなので、あとで組み合わせて遊んでみようと思います。楽しみ。

文庫本にセットしてみました。

猫さんが本から飛び出しています。楽しいグッズです。

ブックスタンド(猫、しっぽ)

基本情報は以下です。

  • 商品名:ブックスタンド(猫、しっぽ)
  • 材質:鉄(粉体塗装)
  • サイズ(約):9.3cm×11.3cm×10.4cm

一つ前に紹介した、ブックスタンド(猫、顔)の関連商品です。

横です。ネコさんの下半身が飛び出しています。歩いている姿だと思います。丸まったしっぽがキュートです。

後ろです。

ラベルです。使用上の注意、品質表示、販売元などの記載があります。

ブックスタンド(猫、顔)と組み合わせて使えます

というお知らせもあります。あとで試してみます。

文庫本にセットしてみました。

大きなサイズのコミックにセットしてみました。

ブックスタンド(猫、顔)とブックスタンド(猫、しっぽ)をつなげてみました。胴の長いネコさんです。可愛い。工夫次第でいろいろと楽しめそうな感じがあります。出来れば使用例として面白アイデアを紹介したい所なのですが、発想力が貧相で・・・。うっ・・・。

ブックエンドゴムの木

基本情報は以下です。

  • 商品名:ブックエンドゴムの木
  • 材質:スチール、ゴムの木
  • サイズ(約):12cm×10cm×8cm

初めての木製ブックスタンドです。今までに見てきた金属製のスタンドと違って、温かみがあるように感じます。色合いはナチュラルです。「ダイソーの「水性ニス」全5色を買ったよ。色見本と比較、おすすめレビュー【100均】」のチークに近い色味だと思います。光沢は少々。木目は薄っすら流れる感じです。風合いがいいです。仕切りには、木のイラストがあります。さりげない感じのプリントです。焼き印のようにも見えます。

後ろです。底面と接続するための穴が開いています。2か所です。小ネジが埋まっています。

裏です。4か所に滑り止めがあります。

製品ラベルです。凝ったデザインに見えます。木材を意識した色使いだと思います。素敵です。使用上の注意や発売元の記載があります。

文庫本にセットしてみました。仕切りの板に厚みがあるので、なかなかの存在感があります。

横からです。サイズはピッタリです。今まで見てきた鉄製のブックスタンドとは、また違った良さを感じます。

ブナの木 ブックエンド

基本情報は以下です。

  • 商品名:ブナの木 ブックエンド
  • 材質:天然木(ブナの木)、スチール、EVA樹脂、ウレタン塗装
  • サイズ(約):12.9cm×7.9cm×7.3cm

木製ブックスタンドです。一つ前に紹介した、ブックエンドゴムの木と雰囲気が似ています。仕切りの中央上には、Natuneとあります。自然という意味だったハズです(あってますよね・・・?)。指で撫でると凹みを感じます。焼いたような雰囲気もあります。

後ろです。底部の差込口がササクレています。粗い感じです。ちょっとしたものなのですが、指で撫でると引っ掛かるので気になりました。

製品ラベルです。使用上の注意や品質表示の記載があります。

文庫本に設置してみました。

底部に高さがあるので、そこに乗った本が浮く形になります。凸凹した雰囲気がでてしまうので、ちょっと注意なポイントかもしれません。

漫画本(A5判)にセットしてみました。

ブックエンド(滑り止め付 13.2cm×17cm×15cm)

基本情報は以下です。

  • 商品名:ブックエンド(滑り止め付 13.2cm×17cm×15cm)
  • 材質:スチール
  • サイズ(約):13.2cm×17cm×15cm

ひし形の飾りが開いています。規則正しい並び。オシャレなデザインだと思います。カラーはベージュです。落ち着きがあって柔らかい印象を感じます。仕切りの下部には、Where there is a will there is a wayという英文がプリントされています。英字があるだけで雑貨のオシャレ具合はアップです(?)。

後ろです。

裏です。四隅に滑り止めがついています。厚みは1mmほどなので、浮く感じはほとんどありません。

大判サイズ(A5判)の漫画本を並べて、ブックスタンドをセットしてみました。高さと幅があるので、しっかり支えてくれる印象です。

下の支えが長いので、冊数が少ないと飛び出してしまいます。注意なポイントかもしれません。

ブックエンド(四角)

基本情報は以下です。

  • 商品名:ブックエンド(四角)
  • 材質:スチール

ベーシックな形状です。ブックスタンドとしては、一番メジャーな形状だと思います。カラーはグレーです。少し緑色が入っているようにも見えます。艶はありません。マットな質感です。落ち着きがあって、使いやすいデザインだと思います。「【DIY】パソコンデスクを手作りするよ!天板を作ってIKEAの脚に乗せるだけの簡単設計【作り方】」で撮影しているのですが、机ともマッチしているように感じます。

後ろです。

裏です。3か所に滑り止めがついています。ちょっとしたクッション性があります。

ラベルです。使用上の注意や品質表示などの記載があります。

文庫本にセットしてみました。仕切りの板が本をオーバーする感じです。

漫画本を持ってきました。大ダークです。サイズは、一般的な新書版コミックより一回り大きいB6判です。奇麗に収まっています。安定感はバッチリ。

漫画本(A5判)にセットしてみました。奇麗に収まっています。こちらも安定感はバッチリ。

ブックエンド(滑り止め付 18cm×18cm×12.5cm)

基本情報は以下です。

  • 商品名:ブックエンド(滑り止め付 18cm×18cm×12.5cm)
  • 材質:スチール

ベーシックなタイプです。仕切りにはちょっとしたデザインが施されています。カラーは濃いめのブルーです。ネイビーのような雰囲気もあります。艶はなくマットな質感。落ち着いたイメージです。

後ろです。

裏です。3か所に滑り止めがついています。若干のクッション性があります。

製品ラベルです。使用上の注意、品質表示、発売元などの記載があります。

漫画本(B6判)にセットしてみました。

漫画本(A5判)にセットしてみました。

プラスチックブックスタンド

基本情報は以下です。

  • 商品名:プラスチックブックスタンド
  • 材質:ポリスチレン

唯一のプラスチック製ブックスタンドです。今まで見てきた金属製スタンドと比べて、見た目の違いはそれほど感じませんが、手に持ってみるとだいぶ軽いです。持ち運びは楽々。形状はノーマルな感じです。中央に開口部。T型というもの。カラーはブラックです。テカっとした光沢感があります。写り込みなどが起こる感じです。

後ろです。

製品ラベルです。使用上の注意、品質表示、発売元などの記載があります。

文庫本にセットしてみました。

横からです。文庫本がキレイにすっぽり隠れます。ほぼ同じサイズです。

プラスチックブックスタンドは、底面に厚みがあります。セットすると、本が数ミリ浮き上がるような形になります。

漫画本(A5判)を並べてブックスタンドをセットしてみました。

ブックエンド(ロングタイプ、穴あき)

基本情報は以下です。

  • 商品名:ブックエンド(ロングタイプ、穴あき)
  • 材質:スチール
  • サイズ(約):9.5cm×10cm×24.5cm

縦長の形状です。高さは24.5cmあります。文庫本などに使うと、圧倒的に(?)飛び出します。使い所を選びそうなスタンドです。仕切りには、丸い飾り穴が複数開いています。プラズマクラスターのロゴに似ているかも、と思って調べてみたら、全然そんな事はありませんでした。色は、黒の単色です。

後ろです。

裏です。4か所に滑り止めが付いています。

商品ラベルです。使用上の注意や品質表示等の記載があります。

漫画本(A5判)にセットしてみました。スタンドの背が高すぎて飛び出しています。

A4サイズのクリアファイルを置いてみました。これぐらいのサイズがよく合うみたいです。

横に倒すと文庫本がバチっと収まります。ただちょっと、邪道というのか、見た目的に微妙な感じがありますが・・・。

ブックエンド(モノトーン)

基本情報は以下です。

  • 商品名:ブックエンド(モノトーン)
  • 材質:鉄(カチオン塗装)
  • サイズ(約):12×19×20cm
  • 特徴:ずれないストッパー付

ギザギザ状のストッパーが付いている商品です。2つのブックスタンドを組み合わせて使うことが出来るみたいです。連結式で珍しいタイプ。2つ買ったのであとで試してみます。それ以外はオーソドックスな形状をしています。カラーも黒で普通な感じです。

後ろです。

ストッパーです。曲線などは滑らかな仕上がりです。サメの歯のようにも見えます。

製品ラベルです。使用上の注意や品質表示の記載があります。

2つのブックエンド(モノトーン)を組み合わせてみました。引っかけるだけなので簡単でした。手軽に卓上本棚が再現できます。幅の調整も効くので、利便性は高そうです。

ストッパーの部分です。隙間もなくピタっと噛み合っています。安定性はいいです。

漫画本(A5判)を並べてブックスタンドをセットしてみました。左右から挟み込む形になっています。高さがあるので大きな本でもばっちり支えてくれます。

ブックエンド(滑り止め付 22.5cm×20.3cm×15.5cm )

基本情報は以下です。

  • 商品名:ブックエンド(滑り止め付 22.5cm×20.3cm×15.5cm )
  • 材質:スチール
  • サイズ(約):22.5cm×20.3cm×15.5cm

唯一の200円商品です。今まで見てきたものに比べて、サイズが大きくなっています。本体自体に重さがあるので安定性があります。形はベーシックです。シンプルでクセがありません。どんな場所でも馴染みやすいと思います。カラーはブラックです。艶はなくマットな質感。深く重い感じがあります。

後ろです。

裏です。滑り止めが付いています。

製品ラベルです。使用上の注意、品質表示、発売元などの記載があります。価格の200円という文字は、赤色で目立つように書かれています。

漫画本(A5判)にセットしてみました。一回りほど大きい感じがあります。ブックエンド(滑り止め付 22.5cm×20.3cm×15.5cm )は、雑誌や図録などの大きな書籍の収納に向いているかもしれません。

スポンサーリンク

さいごに

100円均一ダイソーの「ブックスタンド(ブックエンド)」をたくさん買ってみました。

デザイン性の高いものが多い印象です。なんとなく設置するだけでも、それらしい雰囲気が出ます。使い勝手については、使用する本や本棚のサイズに合わせて選択できれば、どれも問題なく活躍できそうなイメージがあります。

ダイソーで新しいブックスタンドを見つけたら、また購入してレビューをしようと思います(お小遣いと相談しながらなので、沢山は買えませんが・・・)。この記事に追記していきます。よかったらまた、ブログに遊びに来てください。それでは、さいごまでありがとうございました。